目の前に訪れる宝物の瞬間
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
iPadでテレビを観たい
 レコーダーに録りためた録画番組をiPadかMacで観ることはできないかと
これまでに数百円〜1,000円ほどのiPad・iPhone用アプリをいくつか買って試したところ
我が家の2010年製のソニーのレコーダーでは無理でした。
標準機能でPSPに転送することはできるのだけど。

いろいろと策を練っていたところ
ボルカノフローが半額以下の5,980円になっていたので買ってみました。
新製品に向けての在庫一掃セールでしょうか。

ボルカノフロー

ボルカノフローはストリーミングTVアダプタといって
自宅や外出先(海外も含め)などロケーションを問わずに
インターネットに繋がったiPhoneやiPadやパソコンで
地デジやBS放送やレコーダーに録りためた録画番組を観られるというもので
WOWOWやスカパーも視聴可能です(当然、要契約)。

自宅内ではカクカクすることもなく
iPadでもMacでも滑らかでとても綺麗な画質です。
屋外はカクカクにはならないけどワンセグよりは綺麗な程度かな。

個人的には自宅で使えることができれば大満足で
これだけの視聴環境を手軽に実現できるなんて
時代は凄いことになってます。

難点というか不安なことがひとつ。
電源がONになっているだけで本体が物凄く熱くなって壊れそうで不安。
ファンで冷すとか対策をしたほうがいいような。
とりあえず就寝時と外出時は使わないので電源を切ってしまおうかなと。

I-O DETA



| つとむ | 日常 | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
あ!あ?あ〜
デザイン あ 展へ行って来ました。
NHKでやっている妙にお洒落な子供番組のやつです。
http://www.2121designsight.jp/

いつ行っても1〜2時間待ちで行列嫌いとしては
並びたくないので諦めていましたが
最終週になってやっぱり行こうかなっと思い立って並んできました。
いや、見に行って来ました。

デザインと言うと堅苦しく考えがちですが
子どもたちは好奇心の赴くままに目を輝かせ
大人もときには子ども以上に心を踊らせて
子どもの想像力に関心もさせられたりと
大人と子どもを同じ目線や立場において
「発見」や「気づき」という普段見過ごしてしまう
何気ない感覚で展示を愉しめる素敵な展示会でした。

会期は6/2日までです。


*以下、ネタバレを含みますのでこれから行く人は見ないように。

「デザインあ展」が斬新すぎる! - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2136048343639291801

ワクワクいっぱいの展示会「デザインあ展」レポート!
http://designcolor-web.com/2013/03/18/design_ah/

| つとむ | 日常 | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
久々に更新
 金沢に行って来ました。

ローライフレックス2.8Fを持っていくつもりで準備をしていたけど
もっと気軽にサクサクッとスナップをしたくなって
ライカM2&ズミクロン35/2とミノルタCL&沈胴ズミクロン50/2にしました。

最高気温が10度にも届かなかったり冷たい雨が降ったり
思いっきり冬の格好をしていっても全然寒かったです。

繁華街的なものは金沢駅から少し離れた場所にあるせいか
駅周りはとても綺麗で駅自体はとてもおしゃれな建築です。
バスで移動するのも分かりやすい感じで良かった。

兼六園、金沢城、ひがし茶屋街、21世紀美術館、寺社巡りなどなど
観光スポットを巡りながらほぼ歩きで街散策をして楽しんできました。
兼六園は雨の日と晴れの日、
ひがし茶屋街は昼と夜の2回撮影をしてきました。

ただ、ひがし茶屋街の夜はひっそりとしていて想像以上に暗かったので
ISO感度400のT-Maxを6400に増感して撮ってみたけどどうなってるかな。

街で写真を撮っていたら日本写真協会の理事さんに声をかけられたり、
カフェで店主に紅茶をご馳走になったり
気さくな人たちの出会いも楽しかったなぁ。

唯一のトラブルは帰りの空港の予約を間違えて
100キロ以上遠くの空港に行くことになってしまったことです。
でも電車やバスで空港へ向かう途中に
山の方では桜が咲いていて景色を満喫することが出来たので
歩き疲れてヘトヘトの最終日としては良かった。

帰りの飛行機もいい感じの黄昏に染まる
千葉の工場地帯や田園風景は圧巻な景色でした。


JUGEMテーマ:写真

| つとむ | 日常 | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
古都鎌倉にて
年始の数日は鎌倉の寺社を巡り写真を撮り歩きました。

鶴岡八幡宮は初詣の人々で大賑わいでしたが
朝一番に出掛けた円覚寺は誰もいなくて
とても神聖な空間に心が洗われたような気がしました。

今回のメインカメラに選んだのは
二眼レフのローライフレックス2.8F。
特有のお辞儀スタイルの撮影と静かな作動音は
こういう場所では相性良かったと思います。

今年は写真をたくさん撮れそうな予感がします。
| つとむ | 日常 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
空気を乱すものがいれば無言の視線が突き刺さる。
電車の中はいつも緊迫してる。
人々の立ち振舞や態度にとても敏感で
目的地までの移動は自分の存在を無にして過ごす。


先日、電車に乗った際に座れる場所がなかったので
つり革に掴まってiPhoneをいじっていたら
斜め向かいに座っていた60歳くらいの方に声を掛けられました。

「それは、フィルムカメラかい?」

肩から斜めがけにして持っていた僕のカメラが気になったようで
普通にお話をできれば良いのですが
僕の隣にも立っている人がいて目の前は座っている人がいて
その人達越しに斜め向かいの見知らぬと人の突然の会話に
僕は少し身を屈めて小さい声で話すも
相手の声が大きめの声だったので
時間にして10分程度だったけど周囲の視線が痛かったです。

街などでは声をかけられることはたまにあるので
そんなときは上機嫌で応対させてもらうのですが
今回は居心地の悪さに心が折れました。




JUGEMテーマ:写真
 
| つとむ | 日常 | 19:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ